2008年01月30日

4-4-2

ピクシー・システムは4−4−2

ってことで、ミスターはやはり4-4-2を中心に考えてるようです。

中盤の並びについては、フラットからダイヤと変化してるので、何が基本になるか分かりませんが。

気になったのは選手の起用。
深井を左MF、青山を右SB、津田を右MFに使ったとのこと。
津田はまぁ昨年もやってるんでまぁこんなものかと。
深井についてはMF経験あるみたいなので、これもありか。
青山がびっくり。本来ボランチ。でも代表ではセンターバックをやらされるなどしたんだけど、右SBですか。グランパスで一番手薄な場所だからなぁ。

しかし、選手間の争いも激しくなるな、こりゃ。
いいことです。

さて、今日は熊本戦。どんなプレイになるのかが楽しみです。
posted by へ〜や at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

予想フォメ

さて、鹿児島キャンプが始まったグランパスですが、どうやらミスターは4バックで行うと宣言してるようです。

そうなったときのスタメンはどうなるんでしょう?
ちょっと妄想予想してみましょうか。
[妄想を読む]
posted by へ〜や at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

新生グランパス発進

新生「名古屋グランパス」(エイトは今年から付けないよー)が、いよいよ24日より発進しました。

つか、やっぱりピクシー効果はすごい。

今日25日の朝、いきなり「どですか」でグランパスの初日の模様なんてやってるし。いままでドラゴンズのニュースは見ても、グランパスのニュースなんて見たことなかったぞ。

また、中日スポーツWebサイトのグランパス関連のニュースが、一気に7本。
1日1〜2本が普通なのに、いきなり7本っすよ。

地元メディアが注目し始めた今年。これでこけたらもう今後100年見向きもされませんよ。

大森も今年もやると決意してくれたようです。
まぁ、面談時に「引退後のことも考えないと」なんて言われて不満があったって所が、グランパスらしいですがね。

「ミスター」の導きで発進したグランパス。
今年は長年の夢であった「名岐ダービー」もプレシーズンで開催。
毎年この時期は期待は大きいのだが、今年は21世紀になってもっとも期待が大きくなってます。
優勝をとまでは言いませんが、「見ていてわくわくする」サッカーを見せてもらいたいです。



そろそろ、フォーメーションの妄想でもするかな。
posted by へ〜や at 07:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

ネーミングライツ

そういえば、今年の競技場の略称見てると、正直訳がわかりません。

開幕カードを見ると・・・

J1
札幌ド・カシマ・埼玉・NACK・フクアリ・柏・味スタ・等々力・日産ス・東北電ス・日本平・エコパ・豊田ス・西京極・万博・ホムスタ・九石ド

J2
ユアスタ・NDスタ・笠松・群馬陸・ニッパ球・平塚・小瀬・長良川・長居・広島ビ・鳴門大塚・ニンスタ・レベスタ・ベアスタ・熊本

J1は、まださすがに慣れてるから分かる。フクアリももう慣れたし。ホムスタもなんとか分かるようになった。
J2、、、最後の「ニンスタ・レベスタ・ベアスタ」ってなんだよ。
俺を惑わす気か?



ネーミングライツしてるのを一応自分のメモ用に解説。

NACK  :ナックファイブスタジアム大宮(さいたま市大宮公園サッカー場)
フクアリ:フクダ電子アリーナ(千葉市蘇我球技場)
味スタ :味の素スタジアム(東京スタジアム)
日産ス :日産スタジアム(横浜国際総合競技場)
東北電ス:東北電力ビッグスワンスタジアム(新潟スタジアム―ビッグスワン)
ホムスタ:ホームズスタジアム(神戸市御崎公園球技場―神戸ウイングスタジアム)
九石ド:九州石油ドーム(大分スポーツ公園総合競技場―ビッグアイ)
ユアスタ:ユアテックスタジアム仙台(仙台スタジアム)
NDスタ :NDソフトスタジアム山形(山形県総合運動公園陸上競技場)
ニッパ球:ニッパツ三ツ沢球技場(横浜市三ツ沢公園球技場)
ニンスタ:ニンジニアスタジアム(愛媛県総合運動公園陸上競技場)
レベスタ:レベルファイブスタジアム(博多の森球技場)
ベアスタ:ベストアメニティスタジアム(鳥栖スタジアム)

でもさ、徳島の「鳴門大塚」って、「鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム」ってことなので、「ポカスタ」ってしてあげるのが筋のような気がしますが・・・。

posted by へ〜や at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開幕戦

Jリーグの開幕カードが決まりました。

3/8
鹿島vs札幌
FC東京vs神戸
横浜FMvs浦和
清水vs大分
名古屋vs京都
G大阪vs千葉
3/9
大宮vs新潟
柏 vs磐田
川崎vs東京V
3/15
札幌vs横浜FM
浦和vs名古屋
千葉vs清水
新潟vsFC東京
磐田vsG大阪
神戸vs川崎
大分vs柏
3/16
東京Vvs鹿島
京都vs大宮

ってことで、初戦は豊スタで京都相手。秋さんがコーチとなった京都。QBKが移籍した京都。
豊スタで京都って、そういやあまりいいイメージないんだけど・・・

で、2戦目にいきなり浦和@埼玉。
こちらも大型ネタ補強してるチーム(スシ&ウメ)。

負ける訳にはいきません。



その前に、大森どうなった?
posted by へ〜や at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

分かってない

ベストメンバーで試合を Jリーグ実行委で再確認

まだ言ってる。

そもそもベストメンバーってなに?
その試合に臨むに当たって、監督がそれぞれのポジションの選手を選ぶときに、この選手を使いたいと思った選手がベストでしょ?
日曜に試合して、水曜日に疲労がひどく怪我するかもしれない普段レギュラーの選手と、最近試合にはでれてないが元気な選手とだったから、監督としては普段出れない選手を使いたい場合だって当然ある。しかも、また次の土曜日にも試合があるというのならなおさら。
海外のクラブだとターンオーバー制なんて敷いてるクラブもあるくらい。
で、それがいいかどうかなんてのは、リーグが決めることではない。応援する人が決めること。サポにとって「なんだありゃ」と思うのであれば、応援をやめるだけ。ガイドラインとして残しておくのはありだが、強制力を持たせる意味などなんにもないはず。
先日の川崎の場合など、サポも選手起用についてはほとんど納得してた訳で。

リーグもそういう些細な部分ではなく、もっとリーグ活性化させるにはどうすべきか、その部分の討議をして欲しいです。
posted by へ〜や at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

こんなときに

補強もほぼ終わったようで、これで来期の陣容が確定したかな(1人まだ未確定なのがいるけど)と思っていたら、いきなりorzな出来事が。

MF大森、FC東京へ移籍濃厚 グラ衝撃 守りに穴

現時点で在籍期間最長の10年となる大森が、FC東京へ移籍するという。
今期は複数年契約途中なんで、面接だけ済ませていた訳で、当然今期もうちの選手としてやってくれると思っていたのに、突然の移籍表明。しかも既にほぼ確定という。

元々、グランパスは右サイドバックが弱いと言われてたのだが、これで完全に穴。現メンバーで右SBをできる人がいない。センターバックばかりいるんだよなぁ・・・。

多分ピクシーは4バックを中心にすると思われるので、右サイドバックを大至急補強しないと、非常にまずい。


つか、移籍したいなら早めにい宣言してほしい。クラブだって補強のスケジュールってものがあるだろうに。

う〜ん、、、どうなるんだ?
本当なら、今日は今期の妄想フォーメーションでも組もうと思っていたのに・・・。
posted by へ〜や at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

背番号

新卒の花井と佐藤の背番号が決まりました。
さて、こうなると今期の背番号が大体見えてきた気がします。

花井が阿部の番号です。
ってことは、阿部が昇格して小さい番号に。
現在、1桁は、2,3,6,8が空いてますが、
2,3,8は多分三木、バヤリツァ、マギヌンではないかと。
6が空いてますが、いきなり阿部が6をつけるというのも難しいような気がします。ここ2年の出場試合数を考えてみても、山口が6というのが妥当かな?で、山口の13に阿部が移ると。

深井は15か18でしょうか。FWの番号として。
西村は、櫛野の21を受け継ぐのか、それとも21は岡山選手兼コーチ枠にとっておくのか?(笑)

あと、30番台の吉田や広野が20番台に来るのかな?

[続きを読む]
posted by へ〜や at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入団会見(新卒)

花井と佐藤の入団会見が行われました。

花井はピクシーに憧れるグランパスユース育ちのテクニシャンで、ポジションはトップ下。
佐藤は50m5秒9の快足(杉本と同じ?)で、本田や家長に憧れるサイドMF。U-19にも選ばれています。

家長自身は大分に決まったようで、本田が居なくなるのがほぼ確実な現状では、左サイドは渡邉が一番手ですが、佐藤や花井が割って入ってくるかもしれません。

杉本と佐藤と玉田が出場すると、J屈指の快足トリオとなり、左サイドを佐藤が突破し、右で杉本がDFを切り裂き、中央を玉田が駆け抜ける。相手DFにはこれ以上の脅威はない。そしてその後ろで花井の華麗なテクニックでこの3人を指揮する。

あぁ、今からそんな試合が楽しみだ。




今の時期くらい、そんな夢見たっていいじゃないか。(えなり風に)
posted by へ〜や at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

補強4 深井

グランパスは、なんで1日に1人づつ発表するんだろ?(笑)

えっと、鹿島から深井選手を獲得(レンタル)しました。
これで、
1/6 三木、1/7バヤリツァ、1/8マギヌン、1/9深井 と4日連続の加入報告です。

だいたい、これで今シーズンの補強の大枠は見えました。

レギュラー・スタベンクラスの戦力の増減を見てみると・・・

FW OUT なし
  IN  深井
MF OUT 本田? 金 須藤
  IN  マギヌン
DF OUT スピラール、金古
  IN バヤリツァ、三木
GK OUT 櫛野
  IN 西村

まぁぼちぼち上積みされている感じですね。MF以外は。
あと家長を加えたらいい感じに・・・



あれ?
posted by へ〜や at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

補強3 マギヌン決定

マギヌン選手、新加入のお知らせ

ってことで、マギヌン選手の獲得が発表されました。
GK,DF以外初めての補強。
運動量も豊富で、テクニックもあるということで、ピクシーが好きそうな感じ。

背番号は、マギヌンが8,バヤリツァが3,三木が2って感じでしょうか。
あと6が空いてるんだよね。

空いてるんだよね。
posted by へ〜や at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

補強2

さて、バヤリツァ選手の獲得が発表されました。
OFKから昨年の前半にレッドスターに移籍したDFで、今期もまぁそこそこ出場してる様子。今のレッドスターのWebサイトではよく分からないけど、リニューアル前に見たときは、ここ最近はスタメンのよう。
代表歴はないけれど(セルビア代表は7割程度が国外リーグ所属)、まぁいい動きをしてくれるのではないでしょうか。

これで一番の懸案であったDFはバヤリツァと三木の二人を獲得。これに大森、増川、米山、阿部、吉田、竹内といった選手で構成される訳ですな。なんとか数は揃ったか。まだまだJ1中位レベルだけどな。

さて、次は中盤。家永がレンタルで外へでることはほぼ決定的。はたして本田の後釜として名古屋が獲得できるのか?
今なら、ほぼ間違いなく家永は名古屋でレギュラー獲れると思うが。

あと、マギヌンはまだか?
posted by へ〜や at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

補強1

とりあえず、大分のDF三木を獲得ということで。
選手の正式獲得は京都の西村につづいて2人目。
どこぞの梅崎・高原・エジミウソンといったど派手な補強とはえらく違いますが、地味でも堅実にチーム力アップを目指しましょう。

この後、マギヌンや深井といった辺りがくるんでしょうか。
家長に手を出してるという話もありますが、果たして?

posted by へ〜や at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

JUDO

柔道「技あり」消える?国際柔連が検討

ってことで、JUDO から「技あり」が消えるかもということです。


いや、ほんとこれじゃ「柔道」じゃないじゃん。

「柔」ってものは、結局欧米の選手には分からんのだな。「道」ですよ。
剣道・柔道・茶道・華道・武士道・・・

この体の部分がついたら何ポイントとか、背中がついたら何ポイントとか、そういうものじゃなくて、「相手を制しながら『強さ』と『速さ』をもって『背中が大きく畳につくように』投げた時」を一本とする訳ですよ。

『「判定概念が抽象的」との声が上がっており、選手からも不満の声が出ているのが現状だ。』
っておい。

柔道ってのは、元々抽象的なもの。
『全日本柔道連盟の関係者は「なぜ『技あり』が『一本』と違うのかなど柔道の理念を理解してもらうことが先決」と反論したという。』
まさに、この部分ですね。

それが分からんのなら、欧米人は柔道なんてやめてレスリングでもしてろ。
posted by へ〜や at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あけおめ。

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

さて、グランパスですが、年末の話題はピクシー監督とその周辺スタッフ人事(GM込み)、本田のオランダ移籍?と、選手の補強がほとんど聞こえてきません。

鹿島の深井、大分の三木の移籍がほぼ決定と新聞辞令が発令されているようですが、大きな補強はまるでなし。

・・・寂しいですなぁ。

はたしてどんな補強があるのやら。
posted by へ〜や at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。