2008年05月29日

日本代表

普段、代表戦はテンションが上がらないことが多かったのですが、
今回行われたキリンカップはちょっと特別。
なにせ、玉田と楢崎がでてるから。
玉田の決勝弾&楢崎2試合0封と、名古屋の選手が大活躍。
玉田の場合、現在の代表のシステムが名古屋の劣化版?なので、
本人にとってずいぶんやりやすい感じなのではないでしょうか。
楢崎も近距離のシュート阻止はやはり日本一。
絶対的な強さを誇ってるよね。

ってことで、これから3次予選が始まりますが、多分二人とも先発でしょう。大活躍してくれることを祈ってます。
posted by へ〜や at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

浦和vs大阪

Jの試合を名古屋戦以外を書くことは、基本的にしませんが、
珍しく書いてみます。
たまたまこの試合、途中から見てたんです。
名古屋の試合が終わって、チャンネル変えてそのままですが。

細かいことは書きませんが、審判団が試合をぶち壊した感じがします。
まぁ、そうは言ってもサッカーの審判にミスはつきものということで、多かれ少なかれどのチームもこういうことはあるので、この試合だけどうのこうのということはありませんが、審判の向上(特に主審以外。主審に問題があった場合に線審がしっかり判断して主審に伝えてほしい)を望みます。

サポータの問題については、、、あれは大阪側がなにより問題。
相手サポータエリアに物を投げ入れるなんて、問題ありすぎでしょ。
しかも試合前からって。それを見てた周りは止めなかったんでしょうか。結局回りも含めて同罪ですね。
そして、これを制止しなかった会場警備にも大きな問題があると思います。物を投げ入れる→怪我に繋がる訳で、傷害事件になりかねないものなんですから、早い段階で止めなかった警備に大きな責任があると思います。
で、こうなると、試合終了後に浦和側が怒って暴動が起きるのは必然。
もちろん、暴動を起こした浦和を擁護するつもりもありません。結局物を投げ返してますからね。この時点で同じことやってる訳で。
どれかだけが悪いとかではなく、大阪サポ、浦和サポ、会場警備全てに問題がある今回の件だと思います。

サポ同士が喧嘩しても結局選手が困るだけ。これではサポでもなんでもないです。2度とスタジアムに足を運ぶんじゃねーぞ。

3年ほど前、名古屋も柏と一度やりましたね。
あのときは、勝った名古屋サポが試合後もはしゃいでてたら、柏サポが突入してきたという。

とにかく、暴力は絶対ダメ。

今回、なにやら勝点剥奪とかいろいろ言われてるようですね。
正直、該当チーム以外から見れば、勝手に剥奪されとけって感じになりかねませんが、そうなると、今後他チームのサポがまぎれて大騒ぎして勝点剥奪してなんてことにもなりかねないので、それは避けて欲しいです。
海外だと、騒ぎが起きた場合の処分として無観客試合とか中立地開催とかありますが、果たして今回はどうなるのでしょうか。
posted by へ〜や at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天空盤

ひさびさにダーツのお話。
といっても、最近やれてません。
家でも家具のレイアウト変更によって、今の位置だと投げられないし。
場所考えないと・・・

さて、ダーツボードのメーカーに「ダーツライブ」ってとこがあるのですが、ここが今年の頭に発売したのが「天空盤」というボードゲーム。

6x6のマス目に各8個の天使の駒を配置。
ただし8個のうち4個は天使で4個は悪魔。
天使か悪魔かは、駒の背面に書いてあるため、
相手のどの駒が天使か悪魔かは分からない。
駒は前後左右に1マスづつ移動する。
相手の居るマスに移動したら相手の駒を取る。
まぁ、簡単なチェスって感じ。

ルールは、
@相手の天使4個を全て取る。
A自分の悪魔4個を全て取らせる。
B相手陣内両隅から自分の天使が脱出する。
上記どれかで勝利。

シンプルでなかなかいいゲームではないでしょうか。
ダーツバーの待ち時間にどうぞって感じらしい。
ノーマル版が7000円くらいで高級版が30000円とちょっとお高め。

ってことで、Webサイトを見るとダーツライブが開発したゲームのように見えるのだが・・・

[このゲームは実は]
posted by へ〜や at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

お値段以上?

白い恋人のあの騒ぎのおかげで、札幌の胸スポンサーはニトリになったんだね。
6年前、札幌が降格したときは、名古屋にだけ2連勝してしまったため、
その呪いで降格したんじゃないかと噂もありましたが。

ひさびさの札幌戦ですが、前半は名古屋ペースながらもシュートまでいかず。
札幌のカウンターに沈んで0−1。
後半、杉本を投入後から一気に名古屋のペースがアップして、怒濤の3得点。
マギヌン!玉田!ヨンセン!
玉田は後ろヒール気味のゴールでビューティフル!
2点目も3点目も杉本がしかけてお膳立て。
いや〜、後半途中からの杉本投入ってほんと相手にとっては反則気味だよね。
楢崎も神セーブ。ミドルには弱いが1対1にはめっぽう強いっすね。

さて、これで中断。
1ヶ月でどれだけ仕上げてくるか。
名古屋対策をどういなすかがこの1ヶ月のピクシーの腕の見せ所。
玉田と楢崎と吉田は代表で大変だけど、怪我だけはしないでください。
posted by へ〜や at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

沢入さん

名古屋は6連勝→3連敗→やっと1勝と、まだまだこれからだぜと期待させる内容となっています。

さて、そんな中入ってきたニュース。

千葉が大ナタ ミラー監督&沢入ヘッド

ということで、名古屋の初代主将(2代目以降の主将って誰かよく分かりませんが)の沢入さんが、千葉のヘッドコーチになったとか。沢入さんといえば、GEXでも辛口かつ愛のあるコメントをしてくれ、最近は中京大学の監督をつとめ、名古屋のスパーリングパートナーをしてくれてます。名古屋のスタッフを勤めたり、どっぷり名古屋な人だと思ってました。S級コーチをとったこともあり、ピクシーよりも先に名古屋の監督を務めるのではないかとひそかに思っていました。
GEXはいきなり解説者を失いましたが、果たして後任は誰?
なんだかんだで一番名古屋の試合を見てそうなのは望月氏でしょうか。中スポの仕事もしてるし、しゃべりもそこそこできるんで。もっちー以外だと、藤川くらい?スカパーの解説してる割にしゃべりがへたくそなのが問題ですが。

記事ですが、『選手たちは「Jリーグでやっていた人?」と半信半疑。』って、おい。君らが子供の頃、名古屋でFWやってたんだぞ。まぁ全国的には無名だったけどさ・・・。


ちょっと待て。沢さんが千葉?
ある意味、名古屋のウィークポイントを一番知ってる人でない?
こんな人が千葉に行ったら、次やばくな〜〜い?


ま、それはおいといて、名古屋OBがこうやって活躍してくれるのは嬉しい限り。浅野さんが湘南でヘッドコーチやってるし、おぐちゃんはTBSの看板解説者。てっちゃんも一時よりは減ったもののしっかりTVで仕事してるし。
posted by へ〜や at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。