2008年09月30日

バトルスピリッツ

さて、最近うちの子らは、ポケモンカードゲームを一旦卒業した模様。
で、新たに「バトルスピリッツ」をやっております。

基本的に、娘は白メイン(0コストのゴラドンとか入れてますが)。
息子は赤と緑メインなんだが、気に入った白や紫も入れてるみたい。
で、自分は紫と赤。

色違いでやってると、各色(と性格)の違いがよく見えてきます。

息子は低コストが多い緑と攻撃型の赤。だから常に先手先手で攻撃を仕掛けてきます。ただ、まだ先を読むことができないので、よくポカしてますが。基本、なんも考えずに行動する息子にぴったりな色選択。彼に白や紫のような長期戦で頭を使ってねばるのは無理。

娘は守備重視の白。だから闇雲に責めず、じっくりとコアを溜めていき、着実にスピリットを増やしていきます。石橋を叩いて叩いて叩いたのに確かめずに渡るような性格なので、とりあえずじっくり守れる白デッキは彼女にぴったり。

自分は攻撃の赤と特殊効果の紫。攻撃力の高い赤でちょこちょこつつきながら、紫の効果で一気に勝負にでる。最後の最後で「お父さんずるーい」と言わせるタイプ。(笑)

最初、とても子供らにはまだ無理かな、と思ってましたが、結構やれてる様子。とはいえ、娘は弟の無鉄砲な攻撃よりも、自分と対戦することを希望してるようですが。

アニメの方でも、全色の使い手が揃ったようなので、子供らはすっかりこちらにはまってますね。カードを読むだけではイマイチピンとこなかった使い方も、アニメで解説されてたりして。
ただ、あのアニメ、カードゲームしてない子にはさっぱりなんのことやら分からんアニメかも。

そういや、このカードって構築済みパックとブースターで中身が違うようで。ブースターに基本的には全部入れておいて欲しいんだが・・・ディフェンシブオーラが全然ブースターからでないから変だと思ったんだよな。
posted by へ〜や at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

浦和戦&代表

早々にチケットがなくなったため、会場には行けませんでした。
まぁ雨降ってたんで、子供連れでは厳しかったですけどね。

全体的に浦和の調子が上がってるのは感じました。
個人の力、ミスの少なさなど、やはり浦和が一枚上な感じ。
ただ、うちもサイド攻撃が出来てたので、いい勝負に。

巻が同点ゴールを奪ったのにはびっくり。
それまでほとんど消えてたからね。
しかも競り合ってた相手が闘莉王だっただけに。

グランパスは、とにかく中盤でのパスミスが多い。
これはこの前の千葉戦でも、それ以前でも思うことなんだけど。
相手に奪われたというんじゃなく、明らかにボールが相手に向かってる
場合が結構あるんだよな。これが減らないと、首位は厳しいかなぁ。

とにかく、試合数を考えると、実質3位だと思っていい今の状況。
下位チームはみんな降格圏が迫ってきたので、必死です。
必死じゃないチームがいないくらい。
なので、うちも必死に戦わないと。


さて、代表が発表されましたが、うちからは相変わらず楢玉コンビ。
小川の調子がいいんだが、、、海外組が多い中盤には割り込めないか。
FWは、興梠あたりは面白いと思うが、J1日本人トップの赤嶺が入らないのがよく分からない。
posted by へ〜や at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

バトルスピリッツ 白&紫構築済みデッキ

自分のメモです。
バトルスピリッツをやってる人以外はスルーして下さい。(笑)

[続きを読む]
posted by へ〜や at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

全国対戦

てことで、昨夜はマジアカDSのクイックモードで全国対戦してました。
1番最初、セイレーン組でしたが、なんとか予選1・2・決勝とオール1位で優勝。
しかし、次のユニコーン組ではゲーム&アニメ問題ばかり。
正直・・・・分からん(笑)
なんとか決勝までは残ったものの、3位。

だんだん苦手なジャンルが分かってきた。
アニメ&ゲームはさっぱり。スポーツはサッカーだと「わーい、あたしだけ!」状態もあるんだが、プロレスとか格闘技が来るとさっぱりダメダメの諸刃の剣。学問や雑学とかは結構とれる。芸能もそこそこ取れるかな。

これから上を狙うには、アニメ&ゲームを少し勉強しないと・・・
とりあえず、クイックモードでは魔術士に昇格。

やっぱ、これはまるわ。
posted by へ〜や at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | マジックアカデミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デルピエロ&ジェラード

昨夜、やっとCLの映像を一部見ることができました。
個人的に、デルピエロのFKと、ジェラードのミドルに呆然。





解説つけられないや。
すごすぎる。

今現役で活躍してる欧州の選手で、自分が最も好きな選手4人のうちの2人です。
デルピエロは、今や絶滅しかけてるファンタジスタ。ジェラードは、個人的には現在世界最高のセンターハーフだと思う。うちのアイカタ様は、欧州サッカーのことはよく知らないのですが、彼のプレー映像を見て「この人グランパスに欲しいなぁ〜」と恐れ多いことをおっしゃってました。(笑)

ちなみに、残りの2人は、ここでもよく話題にするインテルの”デキ”デヤン・スタンコビッチ選手と、今年からミランに戻ってきた”シェバ”アンドリュー・シェフチェンコ選手。
デキは、先日の怪我から復帰して、インテルでポジションを取り戻せるかが問題、シェバはミラン全体が不調なので、ロナウジーニョ&カカとコンビネーションに不安が。

この4人が揃って活躍する姿を今期見れるといいのですが。
posted by へ〜や at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

アジアのCL

さて、ばったもんです。(笑)

いや、最近はAFCのCLも段々認知度が上がってきており、
(昨年の浦和の貢献は大きい)
準々決勝になって盛り上がってきてます。

鹿島はオーストラリアのユナイテッドにホームで1−1。
アウェイでは勝利が必須。もしくは2−2の引分。

浦和はクウェートのアル・カドシアにアウェイで2−3の敗戦。
ただし、アウェイゴールが2なので、ホームで1−0や2−1で勝利なら、浦和が勝ち抜け。

ガンバはシリアのアル・カラマにアウェイで1−2の勝利。
ホームは随分やりやすくなったでしょうか。

しかし、鹿島と浦和は大変だなぁ。
Jリーグ終盤の大事なときに、2週続けてACLだもんな。
欧州でもCLって隔週でしか入らないのに、ACLは連続だもんな。
しかも欧州よりも移動距離長いし。


ってことで、浦和と鹿島にはもう少しACLで闘って欲しいので、
次の試合はがんばれ。ACLに全力を注いでいいから。
リーグはうちに任せてくれればいいから。 あれ??

うちも来年は・・・いや、それは今年圏内にちゃんと入ってから
考えたい。今はリーグのことだけ考えましょう。
posted by へ〜や at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CLグループリーグ(9/17)

てことで、CLグループリーグ第1節2日目です。

Gr.E
マンチェスターU 0-0 ビジャレアル
セルティック 0-0 AaB
両試合ともスコアレスドロー。
セルティックとしては是非とも勝っておかなければならない試合に、
ドローというのは、正直痛い。
マンUも同じく。ビジャレアルはアウェイでよく耐えた。

Gr.F
ステアウア 0-1 バイエルン
リヨン 2-2 フィオレンティーナ
ヴィオラがリヨンにアウェイで同点。これはチャンス?

Gr.G
ポルト 3-1 フェネルバフチェ
ディナモキエフ 1-1 アーセナル
やはりアーセナルはいまいちだなぁ。
フェネルバフチェが開始15分で2失点。守備に不安?

Gr.H
ユベントス 1-0 ゼニト
レアルマドリー 2-0 BATE
順当にユーベとレアルマドリーが勝ち上がり。
ここぞというときのデルピエロってやっぱすげ。FKは映像で見たいぞ。

ということで、第2節は9/30-10/1に行われます。
posted by へ〜や at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クイズマジックアカデミー

最近、やっとWiiのウイイレのチャンピオンロードをクリアし、
(時間かかってますが、チャンピオンロードでは通算で1敗1分しか
 してないんですけどね)
ゲームでの目標が一つ終わったとこでした。
で、なんか今度はクイズ系のソフトをやってみたいなと思ってまして。

当初は、漢検あたりをやってみたいと思ってました。
Qさまのプレッシャースタディーとか平成教育学院とか見てて、
難しい漢字を覚えたいなというのがあったので。
でも、漢検のソフトって、有名どころは2種類あるんですが、
どちらも準1&1級って問題数が少ないみたいで。

で、どうしようかなぁ、と思っていたところに、
マジックアカデミーの発売の話。
ゲーセンでよく見かけるのですが、なかなか手を出しづらくて。
やってみたいなぁというのは前からあったんですがね。

ってことで、これを機に買ってみました。


面白い!!


DSのくせに70000問以上もあるし、wi-fi対戦もできるし。
映像クイズは見難いけれど・・・
最初はキャラを銀髪の男性キャラで始めましたが、
どうやらゲットしたポイントで服を購入して、
服をいろいろ着せ変えられるということなので、
せっかくなので?(笑)女の子キャラにしてみました。

で、うちのwi-fiの調子が前から悪く、
友達とマリオカートwiiやってるとよく接続が切れてたんですが、
今回も発生。よくよく調べてみると、
どうやらうちの無線LANのファームウェアのバージョンアップを
してやらないとダメということが分かり、実施。
これで、マリオカートwiiも大丈夫だと思います。>Sさん


で。さらに、今回はアーケード版との連携(期間限定のプレゼント)
もあるとのことで、昨日の昼休み、
ちょうど工場移動のタイミングだったんで、
通り道にあるゲーセンでアーケード版やってきました。

あぁ、面白い。
これはまる人が多いのもよく分かるわ。

とりあえず、全国対戦は1回だけしかできませんでしたが、
予選1回戦1位、2回戦3位、3回戦1位、決勝2位でした。
昼の時間にも関わらず多くの人が居たんで、それにも驚き。
(12人中人間は7人だったかな。)

当分、DSで鍛えてから、またアーケードにも挑戦してみます。
もし持ってる人がいらっしゃいましたら、
ぜひフレンド対戦しましょう。連絡お待ちしております。
posted by へ〜や at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

CL グループステージ開幕

CLのグループステージが始まりました。
てことで、初日の戦いを・・・

Gr.A
チェルシー 4-0 ボルドー
ローマ 1-2 CFRクルージュ
チェルシー強すぎ。
ローマ・・・大丈夫か?トッティが怪我で途中出場したけど、
本調子には程遠い様子。

Gr.B
パナシナイコス 0-2 インテル
ブレーメン 0-0 アノルトシス
インテルが無難な発進。つか怪我人が山のようにいるはずなのに、
それでもチームとして機能してる所がすごいわ。
ブレーメンはピリッとしないな。

Gr.C
バーゼル 1-2 シャフタル
バルセロナ 3-1 スポルティング
バルサが順調に勝利。まずはシャフタルが勝ったか。

Gr.D
PSV 0-3 アトレティコ
マルセイユ 1-2 リバプール
アトレティコ強いなぁ。アグエロが2得点。
リバプールは、ジェラードがすげぇ・・・
やはりCLになると強いな。

さて、明日は残りの4グループ。
注目カードは、ユベントスとゼニト。
UEFAスーパーカップ王者ゼニトがどこまで見せてくれるか。
マンUとビジャレアルも面白い戦いになりそう。
posted by へ〜や at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

たまには普通の日記でも

ほとんどサッカーネタのこのブログ。
たまには日記っぽいことも書かないと。

世間では3連休です。
が。
うちの会社は祝日関係ない会社なんで、今日はお仕事。
昨日はサーバのメンテナンスということで休日出勤と、
結局1日しか休みなし。
ただし、金曜日はその分お休みを頂きました。


「お月見どろぼう」

我が家の近所では、こんなイベントがあります。
9月の十五夜の日、子供たちが家々を回り、
「お月見どろぼうで〜す!」とお菓子をもらっていきます。
まぁ、ハロウィンの日本版ですか。

で、うちも今年は子供たちが回るんで、お菓子の準備もしました。
今回は日曜日がその日になるんで、普段よりも参加する子供が少ないらしいのですが、途中でなくなっても困るので、それなりの量を準備。

日曜の夕方に家に帰ると、既に子供たちが回ってるよう。
可愛いどろぼうさん達が何人かやってきました。

こういうイベントが普通にあるのっていいですね。
のほほんとした雰囲気のうちの学区ですが、
こんなイベントがずっと続くことを祈ってます。


「ポケモン プラチナ」

土曜日はポケモンプラチナの発売日。
子供達にとって、待ちに待った日。
浮かれ気分で片付けとか全然やる気なかった子供達を、
朝一度叱っておき(笑)、それから買いにでかける。
帰ってきて、さっそくプレイする子供らですが・・・
やはり、やるのはお姉ちゃんがメイン。
弟はなかなかやらせてもらえず、若干すね気味。
かといって、プラチナを2つも買う訳にもね・・・

ってことは、前々から予想がついていたため、
弟には事前に用意してあったアドバンス用ソフトの
「ポケモン ファイアレッド」をあげることに。
これで息子も自分が主体で遊べるソフトができたため、
すごく嬉しかった模様。

しかし、ポケモンてのはすごいな。
普通古いゲームって廃れるだけなのに、ポケモンシリーズは、
古いものが逆に意味を持ってる。
古いポケモンソフトにしかでてこないポケモンが居たりするんで、
全ポケモンを揃えようとすると、どうしても昔のソフトが必要に。
だから、未だにアドバンス用ソフトが値下がりしない。
中古も値が高いんだよね。
ある意味すごいソフトだわ。

posted by へ〜や at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

W杯予選(9/10)

さて、W杯予選の結果ですが。

まずはグループ7。
セルビアはフランスに1−2で敗戦。
開始早々スタンコヴィッチが足を怪我した模様。
そりゃ、チームもガタガタになるわな・・・
アンリとアネルカにゴールを奪われ、イバノヴィッチのゴールで追いすがりましたが、、、残念。
前節フランスを破ったオーストリアは、リトアニアに2−0で敗れました。ルーマニアはフェロー諸島に勝利。
この結果、リトアニアが2勝。フェロー諸島が2敗。残りのセルビア・オーストリア・フランス・ルーマニアが1勝と大混戦の模様。

その他で気になる所ですが、
まずはイングランドvsクロアチアの対決は、1−4でイングランドの勝利。ウォルコットのハットトリックと一方的な展開。
ポルトガルがデンマークに2−3でまさかの敗戦。
後半ロスタイムで一気にひっくり返されました。
そういや、現在のポルトガル監督って元名古屋監督のカルロス・ケイロスなんですが、、、大丈夫か?(笑)
ドイツがフィンランドと3−3の同点。
先制されてクローゼが同点、追加点取られてクローゼが同点、3点目取られてクローゼが同点と、クローゼが一人奮闘してます。

南米予選では、ブラジルが最下位ボリビアと0−0引分。
あまり調子よくないですね・・・
アルゼンチンはこれ書いてる現在、ペルーと0−0。
アルゼンチンもイマイチピリッとしない感じ。
今回の南米予選は大混戦のまま終盤を迎えるのでしょうか?

さて、アジア。
南北朝鮮対決は、1−1のドロー。
そして日本の属するグループ1。
オーストラリアが1−0でウズベキスタンに勝利、
カタールとバーレーンは1−1のドロー。
ウズベキスタンが2連敗ということで、次対戦する日本としては、絶対勝って突き落としたい所。なんとなく、カタール・オーストラリア・日本の3つ巴になりそうな展開ですね。
posted by へ〜や at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

ナビスコ杯は痛い

ナビスコ杯敗退ってタイトルを書こうとしたら、
ちょっと面白かったのでそのままに。

今回もナビスコ杯の準決勝の壁が破れませんでした。
今年はカシマの呪いを解いたりと、いろいろジンクス破りな
シーズンでしたので、ちょっと期待したのですが・・・

玉田が居ないってのは理由にならないです。
うちにはもう一人大エースのヨンセンがいるんですから。
杉本だってゴール量産してる訳ですし。

で、何が問題かっていうと、まず失点の2場面。

第1戦では、阿部のクリアミス。
阿部がミスったのは、まぁ仕方ないのですが、
あの場面で西村が後ろから指示をだしてやらないと。

第2戦では、ウェズレイへの寄せの甘さ。
そりゃ、ウェズレイクラスなら、あの位置でフリーにさせたら、
シュート打ってきますって。
大分で一番マークしなきゃないけない選手に、
どの位置で誰がマークにつくのか?
こういったことができなかったのが痛いです。

攻撃では、あまりに単純なクロスが多すぎ。
そして、ボールを奪ってからの切替の遅さ。
ドン引きの大分に対して、有効なのは、やみくもなクロスよりも、
大分DF陣が前にがかったタイミングで一気に攻撃を仕掛け、
DF陣を混乱させたタイミングでのゴールのはず。
5バックだから、横に一杯人が並んでます。
だから、ただ放り込んでも2人がかりでマークされれば、
当然跳ね返されるだけ。
むしろ、FW陣が場所を入替えながら、相手のマークをずらし、
穴を作るとか、そういう動きが欲しかった。
ただのクロス放り込みじゃ、杉本が点を取るのは難しいでしょ。
だからこそ、DF陣がまだペナルティエリアに入ったすぐくらいでの
ミドルシュート&GKが処理を誤った所に杉本が飛び込むとか、
そういう狙いがもっと欲しかった。

まぁこれでリーグ一本に絞れる訳で、
リーグ戦での大分との対戦での対策も分かった訳で。
リーグ制覇を狙える位置にいるんだから、きっちり狙いましょう。

名古屋は今首位なんでした。
すっかり忘れてたわ、こんな試合2試合も見せられたら。(笑)
posted by へ〜や at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

W杯予選

さて、この週末は各地でW杯の予選が行われました。

まずは日本。
バーレーンとのアウェイで3−2。
玉田がゲットしたFKを俊輔が決めて先制
その後コロコロPKとけんごーのミドルで3点。
最後に連続2失点ということで、なんとか勝利。

玉田はファウルゲッターとして、十分役割を果たしたようです。
今の日本は流れで点狙うよりも、俊輔や遠藤のFKからの方が
効率よく点が取れるので、玉田のようにペナルティエリアへ
突っ込んでいくFWは、貴重な存在ですね。

楢は、最後の2失点がね・・・
1点目は完全に守備が崩壊。
2点目は闘莉王とのコンビネーションの悪さ。
まぁあまり責任がないとはいえ、2失点はなぁ・・・
次がんばりましょ。

最初の4試合で3つ勝ちたいですね。
カタールがすっげー不気味な存在ですが。



さて欧州予選。

抽選は1年近く前に行ってたんですね。

個人的に注目のグループ7。
セルビアはフェロー諸島に2−0。
もうちょっと点を取りたかったけども、まぁ仕方ないか。

そしてフランスはオーストリアに敗れる波乱。
いや、波乱でもないか。抽選当時にも書いたけど、
今のフランスはガタガタ。ジダン世代が抜けた後、
どうにもチームが作れない状態に。
選手はいるんだけどね。
ってことで、ここは見事に混戦になりそうです。
次のセルビアvsフランス次第で、フランスは窮地に立たされます。
ルーマニアはリトアニアに破れ、これまた番狂わせ。
フェロー諸島以外の5つが大混戦か?

その他で気になる国は・・・

Euro優勝のスペインはボスニアに1−0。
イタリアはキプロスに2−1で辛勝。
トルコはアルメニアに2−0。
ドイツはリヒテンシュタインに6−0の大勝。
ギリシャは3−0でルクセンブルクに勝利。
ポルトガルはマルタに4−0で大勝。
ウクライナはベラルーシに1−0で勝利。
イングランドはアンドラに2−0。
マケドニアがスコットランドに1−0で番狂わせ。
スウェーデンがアルバニアとスコアレスドロー。


ってことで、大きな番狂わせはフランスくらい?
さて、明日の夜にも試合があります。
9/10のカードで注目は、、、、

やはり、クロアチアvsイングランドでしょうか。
因縁の対決、またも。
新生イングランドが、Euro予選で敗れたクロアチアに
リベンジできるのか?

他に気になるカードは、
リトアニアvsオーストリア。
共にグループ7で勝利したチーム同士の戦い。
ここで勝つと、大混戦のグループ7で有利な展開に。
あとはスコットランドに勝ったマケドニアがオランダと対戦。

果たして、どうなる!!!(テレ朝の川平っぽく)
posted by へ〜や at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

高校生クイズ

先日、高校生クイズの全国大会が放送されてました。
ウルトラクイズと高校生クイズを見て育った自分としては、
自分の子供にも高校生クイズは是非出場してもらいたいと、
思っているわけですが。

が。

なんか今年の高校生クイズは、ちょっと面白くない。
「全国高校対抗超難問クイズ大会」って番組名だったら、それはそれでありだったかも。問題は超ハイレベルだったし。最近の「面白い回答した物が勝ち」の風潮と一線を画す感じでね。

でも、あれでは「高校生クイズ」ではない。
「高校生クイズ」っていうのは、3人が力を結集し、知力・体力・時の運・チームワークで戦うもので、そのクイズには「なんでこんなパワーが必要なんだ?」とか「運が俺達を味方した!」とか「うわ、こんな格
好恥ずかしいけど楽しい!」とか「あれ、自分達が勝ち抜けしたんじゃないの?え〜〜〜!うっそ〜〜〜(涙)」とか、そういう物がついてきてたはず。

でも、今回のクイズでは、超難しい問題をひたすらスタジオで回答するだけ。50から一気に8校へ。42校は1回戦で姿が消える。ほとんどテレビには映らない。

「東大進学者数一」「医学部進学率一」などと、特定の学校のみがテロップ付で名前を連呼されるばかりで、他の学校の生徒達は、自分達が出場した放送を見て、何か思い出になったのだろうか?

制作費が削られているのは分かっているので、今までのような壮大なオールロケという訳にはいかないかもしれないが、スタジオでだってもっといろいろ参加する側・見る側が楽しめる番組が作れたのではないだろうか?

あの番組は高校生達にとって、ただのクイズ番組ではなく、野球の甲子園・ラグビーの花園・サッカーの国立と同じ位置づけの大会だということを、日本テレビの人たちには分かって欲しい。
この番組に、最近はやりの「くだらないテロップ」による「あおり言葉」はいらない。そんなのは出場してる高校生達のクイズにかける思いを、ただのつまらないバラエティに落とすだけ。本来の姿に戻して欲しい。

今回の地方予選の写真とかを見ると、地方予選については今までと同じような感じで、参加した学生達は非常に楽しそうなんだが・・・



ていうかさ、今回一番腹が立ったのは(笑)、
メインテーマのはずの「Hollywood」が流れなかったこと。
この曲を他の人に説明するときに、「あの高校生クイズのテーマ」っていうだけで伝わったんだよ?勝手に替えるな〜〜〜!!!(笑)


[思い出話]
posted by へ〜や at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

絢香DVD到着

先日、絢香のアルバム購入時に当たったゴールドチケットですが、その当選したDVDが到着しました。

で、中身なんですが、NYの街で彼女がアルバムの唄をアカペラで唄っていくというもの。
当初は全部唄うのか?と期待してましたが、全曲を一部分(サビだったり出だしだったり)づつ唄っていくというもの。
ま、これ全部唄ったら、DVDもらえなかった人があまりにもかわいそうだわな。

全部で20分くらいの内容ですが、アカペラでの唄のうまさを改めて認識しました。これ、熱狂的なファンだったら絶対見たいだろうなぁ。
posted by へ〜や at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。