2010年04月22日

う〜ん

昨日のvs広島戦。

どうも最近のグランパスの不調っぷりが如実に現れてました。

ボールはまわしても、ペナルティエリア付近からシュートが打てない。
中央から突き崩すような動きはさっぱりなし。
特に巻については、ケネディとの違いが如実に。
ポジショニングが悪い。
ボールをもらう際に、やみくもに動くのか、相手DFの意表をつくのか、これがないといいボールは入ってこないでしょう。

小川もなんだかな。
縦への意識がほとんど見られない。

ダニウソンが、、、
彼に1ボランチはかわいそう。
ただでさえグランパスの4−3−3では1ボランチに負担かかるのに、不慣れなダニウソンにやらせるのは、、、
あの位置は直志か吉村じゃないと厳しいな。
カウンターくらいまくりだったし。

勝てば首位とか言われてましたが、とてもそんなチーム状況じゃないですね。
まず、中盤の守備をどう立て直すかが問題のような気がします。
高い位置で絞ってカウンターをださせない。
中盤で相手キーマンに余裕のプレーをさせない。
高い位置でカットして、速攻につなげる。
こういったことが今後の鍵になりそうな気がします。
posted by へ〜や at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。