2010年08月18日

遊泳禁止

えっと、今日は珍しく事故のお話。
先日鹿児島県で、台風接近中の遊泳禁止の海岸で泳いでいた高校生が海に流されて行方不明になった事故がありました。

海水浴場以外の海岸って、危険なんですよね。
急に深くなったり、急に流れが早くなったり。
で、流されると一気に沖へ流されたりと。
海水浴は、きちんと監視員がいる海水浴場にしましょう。




うん、それも大事なんだけど、台風接近中ですよ?
めちゃめちゃ波高いですよ?
台風接近中のこの海岸ですが、ホント波が高かったです。
事故のすぐそばの海水浴場では、人の高さくらいの波が来てましたし。


え?
うん、ちょうどこの日、事故のあった海岸のすぐ近くにいたんです!


実家がこの現場のすぐそばなんです。
本当は子供つれて海水浴に行きたかったんですが、
台風でとてもじゃないけど無理。
この海岸、普段波が高いときにはサーファーが結構集まります。
しかし、この日に限ってはサーファーですら居ない状態。
昼前に見たときには、一人があきらめて帰るとこでした。
朝子供らと海水浴場そばの防波堤を散歩しながら、
「これではさすがに無理だね・・・」と話してたとこでした。

で、昼過ぎにうちの親に一報が入りました。
普段だとこういう事故だと漁船なども出動するんですが、
さすがに今回はそれも見送りという状態。
結局海上保安庁のヘリと巡視船のみで捜索されてました。

自分もその後に防波堤まで行ってみましたが、
まぁ凄い波でして、よくこの海に飛び込んだなと。

台風など波の荒い日には海に行かないように。
間違った勇気なんて不要です。
posted by へ〜や at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

首位!

苦手なはずの再開後にも関わらず絶好調。
そして苦手な満員のホーム豊田スタジアムで快勝。

いったいどうしたんだ!グランパス!


ということで、浦和に3−1で勝利しました。




前日の昼前11時頃に豊スタ入りした自分ですが、既にシーチケ組は50人ほど列をなし、一般組も20人ほど並んでました。
これほどまでに出足の早いシート貼りは見たことないです。
金曜とはいえ、さすがお盆期間。

で、当日。
うちは12時過ぎに到着。
子供らは食事もそこそこに、今日の彼らのメインの目的である、
ポケモンのバスを偵察に。
9月に発売される新しいポケモンゲームの体験会を、そのバスの中でやれるということで、早々と並んで整理券もらってました。
ポケモンの行列もすごい人。赤くない親子が多かったので、初めてスタジアムに来た親子が多かったんでしょうか?
pokemonbus.jpg

4時になって自分は先発隊。
伝説のお姉さまは台車を引いてビール売ってました。
どうやら外で待ってるお客さんにもビール売ってたようです。
あと、今回初めて豊スタで山登りしてきました。
めちゃめちゃ高いっすね・・・こわっ!
topofmountain.jpg

浦和のサポはさすがに多かったです。
こっちが応援してるとき、自分達のコールが分からなくなることも何度か・・・
でも、とぅーさんにブーイングするのは、どうかと思うぞ。
クラブが出したんだろうが。本人が無理やり出てったんじゃないんだから。
せめて愛のあるブーイングと拍手をもって迎えて欲しかった。

さて、試合。

前半はいつもの後ろでがっちり守る作戦。
4−5−1状態でひいて守る。最後の作戦は楢崎。
このおかげで浦和は体力を消耗してしまったよう。
DF陣の活躍は見事でした。W田中が体をしっかり寄せてシュートを防ぎ、増川にはなぜかボールが当たるという。

後半開始してすぐ、とぅーさんのヘッド炸裂。
増川の右サイド深く放り込んだボールはとぅーさんが競り合ったがそのまま流れ、マギヌンがそのまま狙い済まして右足でクロス。
ここにとぅーさんが飛び込んできて先制!
いつもと違ってじっくり喜んでた感じ。


その後むうが決定的なのをはずし、いやだな・・と思ってたら、
浦和DF宇賀神のスーパーミドルシュートが炸裂。
やぱり、チャンスで取っておかないと、こうなるよね・・・

しかしその後は名古屋ペース。ブルゾに替わって入った小川が縦横無尽に走り回り、相手DFを混乱に。そして坪井のボールを掻っ攫ってケネディに、シュートしたボールはGKにはじかれるものの、玉田が押し込んで2点目。

さらにケネディが中央でもらったボールに、玉田が相手DFの位置をしっかり確認してぎりぎりで抜け出し、そのままゴールに流し込んで3点目。

終わってみればイエローカード無しの3−1で勝利。(浦和は黄紙2枚かな?)

試合終了後、場内放送で清水が負けて名古屋が首位に立ったことが伝えられると、選手達が輪になって喜んでた。楢さんがあれだけ喜んでるの見るの珍しいな。

今年に入ってこういう快勝を見たのは初めて?
いやぁ、楽しいお祭りでした。

川崎とG大阪と続く今週、ここで勝ち点4を取れれば、波に乗れそうです。


今週末のG大阪戦は、開幕の川崎戦に続いてスタジアム観戦欠席予定ですが。つか、それ以外全部行ったのかよ自分。
posted by へ〜や at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

再開

おっと、ここ随分放置してしまった。

えっと、Jリーグ再開しました。
グランパスは再開後3勝1分と好調。
試合内容的にはそれほど好調とは言わないけど、
ケネディ抜きでも攻撃できる体制ができてきたのは大きい。

両ウイングとインサイドハーフの4人が入れ替わったり、
かなり相手には脅威を与える攻撃ができてきたかな。

なかでもダニルソンがフィットしてきたのは大きい。
前線4人が入れ替わりながら中央を空けるような動きをして、
そこにダニルソンがミドルを打ち込むというのは、
相手DFは随分やりにくいだろうね。

ケネディにはつかないといけないし、
玉田と金崎は持たせると切れ込んでくるし、
そこに対処してマンマークついて空いた中央を長距離砲が襲う。
いい展開になってきたと思います。

守備の集中力が欠ける場面も多々あるので、
これからの8月連戦が勝負ですね。

問題は、長期離脱中の吉村と、マリノスとの試合で肉離れをおこしたっぽい直志。この二人が離脱したから、アンカーは基本的にはダニ。しかしダニは現在黄色3枚目。累積になったら、アレがアンカーになるのかな。
インサイドハーフには小川・ブルゾ・マギヌンといるけれど、試合中盤での交替の駒がなくなってくる・・・

やはりそこには若手の台頭が必須。
花井・橋本・田口といった若手が、チャンスとばかりに狙って欲しい。

鹿島がなかなか負けないだけに、名古屋は必死でくらいついていかないとね。
posted by へ〜や at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。