2009年10月18日

こちらもスーパーボレーシュート

さて、旧ユーゴスラビアの10番を背負ったストイコヴィッチが、昨夜の試合で(監督なんだけど)ロングボレーシュートを決め、会場を沸かせてましたが、現在のセルビアの10番を背負うデキことスタンコヴィッチが、昨日の試合で先輩の上をいくスーパーボレーシュートを決めてます。



相手のジェノアのGKのキックを、そのままダイレクトに蹴り返してゴール。
ジェノアのサポーターは、目の前で起こった悲劇に信じられない様な顔してます。

試合の中でこれができるのっては、とんでもないです。
プレイスタイルはピクシーとは違い、堅実かつクレバーで、決して華のあるプレイスタイルではないのですが、やはりセルビア代表の核。ここぞというときにやってくれます。
今期はデキの調子もよく、インテルが首位を走る原動力となってます。
来年のW杯へ向けて、さらに調子が上がることを期待しています。
posted by へ〜や at 13:37| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

嘘話§Jリーグ2009年のベストゴールは?
Excerpt: 先週のJリーグ第29節、マリノス対グランパスの試合で、グランパス のストイコヴィッチ選手、もとい監督が決めたゴールである。
Weblog: ひだまりのお話
Tracked: 2009-10-24 22:10
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。