2009年12月10日

欧州CL GL突破16チーム決定

欧州CLのGL突破16チームが決まりました。

グループ別に見ていきます。

Gr.A

◎ボルドー16pts,◎バイエルン10pts,
 ユベントス8pts,マッカビ・ハイファ0pts

まさかのユベントス敗退。ていうかボルドーが強すぎ。
つか、守備が堅いなぁ。
ユーベはマッカビ以外に勝てなかったのが痛い。

Gr.B

◎マンU13pts,◎CSKAモスクワ10pts,
 ボルフスブルク7pts,ベシクタシュ4pts

まぁ順当かな。ボルフスブルクは5戦目にモスクワに負けたのが痛かったな。

Gr.C
◎レアル・マドリード13pts,◎ミラン9pts
 マルセイユ7pts,チューリヒ4pts

マドリードは貫禄勝ち。
ミランは後半3試合を負けずに引き分けでいけたのが大きかったかな。

Gr.D
◎チェルシー14pts,◎ポルト12pts
 アトレティコ3pts,アポエル3pts

アトレティコが全くダメ。守備も攻撃もチグハグ。
対照的にポルトは守備陣がよかった。

Gr.E
◎フィオレンティーナ15pts,◎リヨン13pts
 リバプール7pts,デプレツェニ0pts

リーグは弱くてもCLにはつよかったリバプール。
とうとうその伝説も今回は通用しませんでした。
まずはチームを建て直さないと。

Gr.F

◎バルセロナ11pts,◎インテル9pts
 ルビン6pts, ディナモ・キエフ5pts

予想以上に大混戦。
どこが通過してもおかしくなかったけど、最終的に地力のつよい
2チームが通過。

Gr.G

◎セビージャ13pts,◎シュツットガルト9pts
 ウニレア・ウルジチェニ8pts,レンジャーズ2pts

シュツットガルトはギリギリ通過。
レンジャーズは、、、スコットランドリーグの低迷を表してますね。

Gr.H

◎アーセナル13pts,◎オリンピアコス10pts
 スタンダール5pts,アルクマール4pts

まぁ順当な結果でしょうか。



てことで、残ったチームですが、、、

スペイン  :レアル・マドリード、バルセロナ、セビージャ
イングランド:マンU、チェルシー、アーセナル
イタリア  :ミラン、フィオレンティーナ、インテル
フランス  :ボルドー、リヨン
ドイツ   :バイエルン、シュツットガルト
ポルトガル :ポルト
ロシア   :CSKAモスクワ
ギリシア  :オリンピアコス

ということで、西英伊は3チームづつ、独仏は2チームづつ、残り3国は1チームづつという感じでいいバランスに。

インテルファンとしては、、、イングランド勢と当たらないでってことだけです。(笑)
posted by へ〜や at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。