2010年06月14日

セルビア初戦&ケネディー不出場

さて、W杯が始まりまして、セルビアも昨夜に初戦を戦いました。

、、、ハンドのPKで0−1敗戦。

チーム全体もなんかつながりがない感じ。
攻撃の形が見受けられないまま時間が過ぎていった。
唯一連動性が見られた時間帯は、1人退場になってからの時間だけ。
それも結局ハンドからのPKを取られたら無くなった。

う〜ん、、、予選のときと比べても、なんか攻撃がちぐはぐ。
単発な攻撃ばかり。
ジギッチつかってるけど、彼のポストプレイはほとんど見られなかったし、頭に当てるようなクロスもわずか。
ガーナのスピードについていけなかったかな。
クラシッチが全然だめだったのも大きかったかな。

あとはドイツとオーストラリアか。
今回のドイツは強いからな。
相当苦戦しそう。

さて、そのドイツと対戦したオーストラリア。

自分は眠かったのでビデオ録画にしましたが、
ケネディはサブ。結局使われずじまい。
キューエルもサブってことは、、、
ピムは最初っからケネディとキューエルは、
ガーナ&セルビア用に温存するつもりだったか?


とにかく、セルビアもオーストラリアも苦境に立たされています。
はたしてどうなる?



あ、今夜日本の試合だったな。

ま、どうせ玉田も楢崎も出れないだろうし〜。
posted by へ〜や at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。