2012年03月08日

痛いドロー

昨日はACL開幕戦でした。

試合展開は、、、まだまだ仕上がってねぇなって感じ。
特にカウンター対策がさっぱり。
これでは、今年はカウンター主体のチームには苦労しそうです。
攻撃してる最中、中盤から最終ラインあたりの位置取りが雑な感じ。
だからか、カウンターくらったときにあっさりと隙間を狙われて、
最終ラインを突破されるケースが多かったかな。

まぁ1年の初戦だからね。
これから修正してくれればって感じ。

最後の失点のシーンですが、あれはもう相手選手がうまかった。
左に展開された時点でヤバイって思ったんですが、まさかあの体制で打ってくるとは・・・

問題なのは審判。
本来PKとなるべきものがまだ他にもあったし、
明らかなファールが取ってもらえない。
そして黄紙の山。はぁ。

城南はいいチームですね。
中盤からのプレスも激しく、Jリーグのチームに比べると当たりは激しいけど、
中韓のチームによく見られるラフプレーという感じは少なく、
さすがアジアのトップクラスのチームです。
でも、このチームに勝てなければ、ACL制覇なんて無理ですし。
アウェイではしっかり勝ちましょう。

さ、今週末はいよいよJ1リーグ開幕。
清水戦にもちろん参戦予定です。
昨年は終盤に清水に負けたのが響いて優勝を逃しましたから、
今年は是非勝って、調子に乗りたいです。
posted by へ〜や at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋グランパスエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。