2007年11月22日

その他のEuro2008予選

さて、他のグループはというと。

グループBは、もつれたものの、結局イタリアとフランス。スコットランドも健闘したんだけどなぁ。
イタリアとフランスの遺恨はまだ解けてないようです。
本戦で当たるかな?

グループCは、ギリシャとトルコ。ノルウェーが一歩及ばず。ヨンセンは結局2試合だけの出場だっけ?

グループDは、チェコとドイツ。ま、ここは早々と決まってましたが。

グループEは、クロアチアとロシア。イングランドは最後2戦でロシア・クロアチアに連敗して自滅。イングランドが居ないEuroって・・・

グループFはスペインとスウェーデン。

グループGはルーマニアとオランダ。ブルガリアも惜しかったけどねぇ。

ってことで、本戦出場16チームが決定。

スイス&オーストリアのホスト国+
ポーランド、ポルトガル、イタリア、フランス、ギリシャ、トルコ、チェコ、ドイツ、クロアチア、ロシア、スペイン、スウェーデン、ルーマニア、オランダ。

実力的にはドイツ、イタリア辺りなんだろうけど、クロアチアが勢いあるのと、ギリシャが予選圧倒的に強かったんだよな。
注目の本戦グループ分け抽選は12月2日だったかな。

今回のグループ分けで面白いのは、シード。

通常、いわゆる第一シード(サッカーの場合、第一ポッドと表現します。つぼの中に国のカードを入れるため)には、強国が入ります。
だから、第一ポッドに入れるとチャンスなんですが、今回は別。

開催国が第一ポッドに入ります。今回のスイスとオーストリアは、正直強国ではないです。
また、前回優勝国のギリシャも、実力的にはそれほどでもないという評価(予選強かったけどね)ですが、ここも第一ポッドに入ります。
グループは4つに分かれるので、第一ポッドは残り1つ。

ってことは、実力のあるチームはほとんど第二ポッドに入ります。

つまり、第一ポッドに入ってしまうと、開催国やギリシャと当たらず、第二ポッドの国と当たる訳ですよ。
グループリーグで死のグループとなること間違いなし。

果たして、どこが第一ポッドに割り当てられるのか。もうすぐそれは発表されるとはずですが・・・。現時点のUEFAランク1位のスペインか、前回W杯優勝のイタリアか?
posted by へ〜や at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セルビア 予選敗退

ってことで、Euro2008の予選が行われまして、
グループAはポルトガルが0-0引分で本戦出場決定。

ま、セルビアも2-2で引分けちゃったのでどっちにしろダメでしたが。
2008はセルビアでれなかったかぁ・・・残念です。
カザフスタンやベルギーに負けたり、アルメニアに引分たりと、痛い勝点の取りこぼしがあったからなぁ。
結局、Euro予選は下位からいかにしっかりと勝点3を取るかが勝負だからね。

続きを読む
posted by へ〜や at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

Euro2008予選は大詰め

Euro2008の予選が大詰めになってきました。
いくつかのチームが予選突破を決めている中、グループAはポーランドが出場決定。
2位のポルトガルは、最終戦フィンランド戦を残して勝ち点26。
3位のフィンランドは、最終戦ポルトガルを残して勝ち点23。
4位のセルビアは、次節ポーランド、最終カザフスタンを残して勝ち点20。

本来なら、最終戦は全チーム同時スタートのはずですが、18日に行われる予定だったセルビアvsカザフスタン戦が大雪のため24日に延期されることに。ってことで、他チームが21日に最終戦のはずが、この試合だけ遅れて試合が行われることに。

さて、3チームですが、以前書いたように圧倒的にポルトガルが有利。
ポルトガルは、フィンランド戦で引き分け以上で勝ち点27以上となり出場決定。

逆にフィンランドは、最終戦でポルトガルに勝てば、勝ち点が並び、当該国同士の成績でポルトガルを上回る(前回引分)ため、チャンスがでてくる。
これだけならばフィンランドとなるのだが、問題はセルビア。

実はセルビアは残り2試合。
ポーランドは既に予選突破を決めてるためモチベーションが低いことが予想され、勝つ可能性は高い。また最後のカザフスタンも実力通りならセルビア有利。となると2連勝する可能性がある。

となると、セルビアも勝ち点26となる訳ですが・・・。

セルビアとポルトガルは当該国同士は1−1、1−1で全くの五分。となると、次は得失点差勝負に。

セルビアとフィンランドは、1勝1分でセルビアが上回る。

ポルトガルとフィンランドは、1試合目が引分で、2試合目フィンランドが勝つという前提でこの話を進めてるので、フィンランドの勝ち点が上。

果たして、この場合はどう決着がつくのでしょうか??

3チームだけのグループリーグとすると、、、

1 セルビア   1勝  3分 勝点6
2 フィンランド 1勝1敗2分 勝点5
3 ポルトガル  1敗  3分 勝点3

ということになるのですが・・・

まぁあっさりとポルトガルがフィンランドに勝って予選突破決めそうだなぁ。。。
posted by へ〜や at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

祝 アジアNo1

えっと、当然ですが野球の中日のお話ではなく、昨夜優勝を決めた浦和レッズのことです。

これまで日本のクラブがグループリーグ敗退ばかりだったのですが、初めて優勝の栄冠を勝ち取りました。
本当におめでとうございます。
普段は名古屋サポですが、昨夜だけはにわか浦和ファンとしてテレビで応援してました。

しかし、ACLって日程的にはめちゃめちゃ大変だということが、今回の浦和を見ててよく分かりました。
土曜にJの試合して、水曜に中東まで出かけてACLやって、また日曜にJの試合して、水曜にホームでACL。こんなのが続いてましたからね。選手層が厚くなければ、とてもじゃないけど無理。浦和も今年はけが人が大量発生してたけど、当然というかなんというか。欧州CLで

なにはともあれ、優勝おめでとうございます。

[続きを読む]
posted by へ〜や at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

お酒はNG?

胸の「白岳」は消えるのか

現在JFLに加盟しているロッソ熊本。
今期の成績からいって、来期J2入りはほぼ確実視されています。

が、ここに来て問題が。

ロッソ熊本のユニフォームについているロゴは「白岳」です。
これは、熊本にある焼酎メーカー「高橋酒造」のブランドです。

これに対し、Jリーグからいちゃもんがついたらしい。
「J2になると試合がテレビ放映されることもあり、影響が大きい。子どもたちが着たりするレプリカのユニホームの胸にハードリカー(強い酒)はふさわしくないのでは」

これ、すげーいやらしい苦情です。
というのも、過去にヴェルディがサントリーの「MALTS」のロゴをつけていた時期があります。酒はダメというのであれば、ヴェルディもだめなはず。しかし、「ハードリカーはふさわしくない」とすることで、ビールならオッケーだったけど焼酎はだめという、無茶な発言になっています。

日本サッカー協会のメインスポンサー「KIRIN」や、Jリーグのメインスポンサー「SUNTORY」はビール造ってるからいいけど、地方の1クラブをサポートする焼酎メーカーはダメって、そんな発言ありですか?

ビールはいいけど焼酎はダメだって?
子供たちへの影響を考えたら、焼酎のようなアルコールの強いものより、アルコールの弱いビールから手をつけるでしょ。そういう考え方するなら、そっちの方がよっぽど悪影響があると思うのですが。キリンカップの商品にチューハイの氷結を進呈してたりする訳で。
キリンだってサントリーだってウイスキーやワインなどを作っているのに、焼酎専門メーカーだとダメなのか?
高橋酒造が、白岳ブランドのビールを作ればオッケーなのか?

なんか腑に落ちません。
キリンとサントリーが文句付けたんじゃないのか?なんて邪推もしてしまう訳ですよ。


最近、Jリーグってこの問題といい、ベストプレイヤー既定違反してないのに勝手に文句言ったり、クラブの目線にたってモノ言ってないでしょ?ってことが多すぎるような気が。
posted by へ〜や at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

浦和 ACL決勝へ

浦和がACL準決勝第2レグ引分→延長→PKを制し、決勝進出です。
おめでとうございます。
JリーグのチームがACLの決勝にでるってのは、Jリーグ自体が盛り上がって、いいことではないでしょうか。今までグループリーグ敗退ばかりでしたから。

浦和は死闘を演じ、山田・闘莉王などが肉離れと大変なことになっているようです。今週もリーグ戦があるので、浦和は大変です。











あ、今週浦和と対戦するのって名古屋だったわ。
posted by へ〜や at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

EURO2008 その他

先のエントリーでグループAの展開を書きましたが、
以下他のグループも軽く見ておきましょう。

[続きを読む]
posted by へ〜や at 12:24| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

EURO2008予選 残り2戦

欧州選手権2008予選が行われ、グループリーグも残りだいたい2戦(チームによって若干違いますが)となりました。

で、セルビアは、、、GroupAの現在3位。
2位に入らないと本戦に出場できないので、このままでは出場できません。

現在の状況はといいますと・・・

1ポーランド 24(7-3-2)
2ポルトガル 23(6-5-1)
3セルビア  20(5-5-2)
4フィンランド20(5-5-2)
以下ベルギー、アルメニア、カザフスタン、アゼルバイジャンと続きます。

4強に残された試合というと
11/17 セルビアvsカザフスタン、フィンランドvsアゼルバイジャン
   ポルトガルvsアルメニア、ポーランドvsベルギー
11/21 セルビアvsポーランド、ポルトガルvsフィンランド

以上な感じ。最終戦が4強のぶつかり合い、しかも1位と3位、2位と4位ということで、熾烈な戦いになりそうです。

[続きを読む]
posted by へ〜や at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

欧州CL 2試合終了

欧州CLが2試合終了。
意外なチームが調子良かったりで、面白い展開のグループがでてきてます。

[続きを読む]
posted by へ〜や at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

監督解任

名古屋、真境名監督を解任=Fリーグ


コレ見て一瞬「セフ解任されたか?」と思ったのですが、Fリーグ(フットサル)の方でした。

あれ?

フットサルってこの前開幕したばっかでないかい?
もう監督解任ですか?
まだ1勝1分ですよね?

唯一のプロチームである、名古屋オーシャンズなので、それでも不満なのかもしれませんが・・・単にフロントと監督の確執なんでしょうかね?

JもFも名古屋は同じようなことをしでかすんだろうか・・・

posted by へ〜や at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

ターンオーバー

http://number.goo.ne.jp/news/others/article/kfuln20070927002003.html

川崎が23日の柏戦のときに、先発を8人入替えたということで問題になってます。
いわゆる「ベストメンバー」規定ってやつですね。
過去5試合に出場してない選手を何名以上先発させると問題となるってやつですが。

今まではリーグ戦を優先して、ナビスコのメンバーが変更されることを前提にしてましたが、今回はACLを優先してリーグ戦でメンバーが変更に。とはいえ、今回の柏戦での入れ替えは規定を満たしている。

====================
Jリーグ犬飼専務理事は「なぜ(主力)選手を使わなかったのか。ACLとJリーグの両方を頑張ってもらうためにチャーター機も飛ばしたが通じなかった。説明を求めたい」と語った。
====================

選手は強行日程(確か川崎は12日で4試合くらいしてたんじゃなかったかな?)でぼろぼろになってる訳ですよ。
観客はいいプレーを見たくて会場に足を運んでます。疲れて動きぼろぼろのレギュラー選手よりも、出場チャンスをもらった若手のいいプレーを見たいってもんですよ。
疲労してる選手が怪我したら誰が責任とるんです?Jリーグが責任とれます?だからこそ、クラブは選手の疲労をチェックして試合に出すかどうか見てる訳ですよ。

それを、「Jリーグを軽視してる」とか、言ってることがおかしいです。チャーター機飛ばしたって、12日で4試合しかも遠征つづきじゃ選手だって疲れるの当たり前でしょ。

なにより、今回はベストメンバー規定に引っかかってないって話じゃないですか。それなのにいちゃもんつけるなら、規定自体を変えろと。規定守ってて文句言われる川崎もかわいそうです。

まずはそんな前時代的な規定は撤廃してください。Jリーグのクラブは国内での発展の時期を過ぎ、アジアへ世界へ向けて飛び出し始めてるんです。いつまでもアホな規定を振りかざす前に、日本のクラブがどうやったらアジアで強くなるかを考えて欲しいです。
posted by へ〜や at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

ファイト〜!ニッパ〜ツ!

ネーミングライツが普及し始めて、Jリーグチームの本拠地のいくつかの名前が替わりました。

マリノスの日産スタ、ジェフのフクダ電子アリーナ、FC東京/ヴェルディの味の素スタ、トリニータの九石ドーム、ヴィッセルのホームズスタ、アルビレックスの東北電力ビッグスワン、アルディージャのナックファイブ、ベガルタのユアテックスタ、モンテディオのNDソフトスタ、、などなど。

そして、また新しい競技場が仲間入り。
横浜FCの本拠地、三ツ沢公園球技場。新しい名前は、

「ニッパツ球技場」

日本発条がスポンサーということで、日本発条の通称「ニッパツ」をスタジアム名にということなんですが。(確かに自分の仕事上でも日本発条のことはニッパツって呼んでますけどね。)

なんか微妙(でもいい意味でね)な感じですな。

「さぁ、今日はニッパツ行って応援するぞ〜!」って元気でそう。


そういや、ヤマハスタジアムは、あくまでヤマハの持ち物だからネーミングライツじゃないらしい。
もちろん、豊田スタジアムは、豊田市所有ということで。
posted by へ〜や at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

欧州CL

さて、今年も欧州CLの本戦が始まります。
注目のグループリーグの組み合わせは以下。

[組み合わせと展望]
posted by へ〜や at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

アジアカップ

アジアカップでは、無事日本はグループリーグを突破して、ファイナルラウンドへ進出しました。
1戦目のカタール戦は正直たいくつな試合。
どう攻めようとするのかが見えてこなかった。
2戦目では徐々に形が見え初めてきた。
3戦目では遠藤と俊輔がお互いのポジションを確認しながらいい攻撃を形作っていたような感じだった。

準々決勝はオーストラリア。一番やりたくない相手だなぁ。
体力負しないように注意しないとね。

[続きを読む]
posted by へ〜や at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

勝ちT当たる

本当に勝ちT当たっちゃいました。
当たったのは4年ぶりくらいかな。
昨年は勝ち樽が当たったんだけど。

ってことで、今日の日本vsモンテネグロ戦に楢崎か本田が出場するようなら、この勝ちT着てTVの前で応援しようかと思っていたのですが、どうやら本田は足首捻挫で別メニュー&今日はやっぱり川口が先発のようなので、勝ちTはおあずけのようです。

ま、モンテネグロもブチニッチが来日しないようなので、興味が減ってますし、まったり見ることにしようかな。
posted by へ〜や at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

ミハイロヴィッチ引退試合

今、一番見たい試合。
それが、5/28にセルビアのノビ・サドで行われた、ミハイロヴィッチの引退試合。

インテルの公式はこちら。
メンバーが・・・・よだれでそうなメンバーなんです。

対戦は、インテル(現在ミハがコーチ)VSミハお友達チーム。

インテルの先発は
トルド、コルドバ、サムエル、マテ兄、マクスウェル、フィーゴ、マンチーニ、スタンコヴィッチ、ソラリ、イブラヒモヴィッチ、アドリアーノ。サブにオルランドーニ、クルス、ゴンザレス、フートス、サルサーノ、ミハ息子達(ミロスラフ&ドゥシャン)

対するお友達チームは、ペルッツィ、インザーギ兄弟、ストイチコフなどが先発し、ピクシー、ビニッチ(昔グランパスに居た)シニョーリ、セレーニ、ミヤトヴィッチ、コッラーディ、ヨカノヴィッチ、マルケジャーニ、モンテッラ、NBAのディバッツなどなど。

あぁ、、、、個人的には欧州CLの決勝よりも見たい。
今のインテルにマンチーニ監督が入ってるなんて楽しそうだし、インザーギ兄弟のそろい踏みもそう見れるものじゃないし。

試合映像ないかなぁ・・・・
posted by へ〜や at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

ちゃんぴょんりーぐ 決勝

てことで、UEFAチャンピオンズリーグの決勝は、
ミランが2-1でリバプールを破りました。
2年前のイスタンブールの屈辱を、アテネで返したって感じになりました。
ピッポが2点目を入れてからの攻防は面白かったなぁ。
リバポのカイトがCKから押し込み1点差に詰め寄り、2年前の再現か?と期待もしたのですが。
リバポは、中盤がどうも機能せず。個人的に大好きなジェラードがほとんど活躍できず。クラウチを投入しても前線にボールが集まらず機能しない。これでは勝てないよなぁ。

とにもかくにも、おめでとう>ミラン
基本的にインテルを応援してる自分としては微妙ですが。

さて、寝ようっと。
これ観るために、今日はお仕事をお休みにしたへ〜やでした。えへっ。
posted by へ〜や at 06:03| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

サカネタいろいろ

がっつり書くつもりはありませんが、
最近あったサッカーネタをいくつか。

[サッカー興味ない人はすっとばして]
posted by へ〜や at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

本田選手 引退

Jリーグ開幕から、唯一同じクラブでプレイしつづけていた、鹿島の本田選手が、引退を表明しました。

93年の開幕当時から、未だに同じクラブでプレイしつづけるというのは、非常に大変なことです。もう14年ですか。同じクラブで10年以上プレイしてると、チームの顔のようになってきますが、本田選手といえば、3年前に名古屋に移籍した秋田選手と共に鹿島の顔でした。
中盤でのいやらしい守備には、名古屋も非常に手を焼きました。ピクシーも何度も削られましたし。相手にとって「いやらしい守備」をするプレイヤーということは、それだけサポーターにとっては信頼できる選手だったと思います。

こういう選手がいなくなるのはさびしいですが、多分鹿島でスタッフとなるのでしょう。今後も日本のサッカー界を支えていってくれることを期待しております。お疲れ様でした。続きを読む
posted by へ〜や at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

7位フィニッシュ

グランパスの06年のシーズンが終わりました。
今年は、一時期は15位。降格争いに巻き込まれて必死な11月を迎えるかと思っていましたが、特に最後6試合が5勝1分と好調な終盤で、順位も賞金圏内の7位に。

[今年のリーグ戦をちょこっと]
posted by へ〜や at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。